刺繍下紙

Tシャツやポロシャツやニット生地など、
薄くて伸縮性の生地への刺繍の時は、
生地の裏に140WAPをアイロンで接着してから刺繍するのが
オススメです。

布を引っ張って伸ばして刺繍をすると、
刺繍枠から外した時に刺繍の周りが元に戻って波打ってしまいます。

なので、生地を引っ張っていない状態で、刺繍枠にセットしたいです。

刺繍をしてみて、
それでもシワができる時は、
ハイボン150を追加で差し込んで、刺繍をしてみる。

上手に出来なかったら大本商事に電話する。

 140WAPの剥がした跡

 140Pを剥がした跡


<置き縫い刺繍の方法>

   
 

@
刺繍枠にグッドパンチシートを張って、
直接刺繍をしてみる。

刺繍する場所がわかります

   

A
水平線 垂直線を書いて、
刺繍の周りリッパーで切って
窓を開ける。

   

B
窓の周りに両面接着テープを貼る。

   

C
Tシャツなどの製品に、
140WAPの芯をアイロン接着する

   
   

D
両面テープで生地を固定する。

Aの水平線、垂直線を参考にします
140WAPを貼ると布がカッチリするので
定位置に置きやすくなっています。

 

E
それでも綺麗に出来ない時は、
追加で『ハイボン下紙150番』を
生地の下に追加。

   
   


※ワーキングウエアーなどの刺繍の時はハイボン150番を使ってみて下さい。


※帽子への刺繍はハイボン180番の厚いのを使用して下さい。
帽子用 11p幅×50m巻を用意しています。

もっと楽に、簡単に刺繍機を使って、商品の付加価値を上げて下さい。
お客様にとって、あなただけの1枚を作って下さい。

メール info@ohmotokk.co.jp 

電話(084)923-4570  FAX(084)931-0139
〒720-0805広島県福山市御門町1-2-9  大本商事株式会社

シリーズ  白 黒  白のみ平版  幅が狭いロール

水糊接着芯
WAP(ダブルエーピー)

用途
120 120
1m×100mロール
      薄い
130 130
1m×100mロール
130B
1m×100mロール
130
50p×50p平版
130
33p×100mロール
  少し薄い
140 140
1m×100mロール
140B
1m×100mロール
140
50p×50p平版
140
33p×100mロール
白140WAP
黒140WAPB

0.94m×50mロール
普通
150 150
1m×100mロール
150B
1m×100mロール
150
50p×50p平版 
150
33p×50mロール
  少し厚いが安全
180 180
1m×50mロール
 180
50cm×50cm平版
180
33cm×50mロール
11cm×50mロール
白180WAP
1m×50mロール
帽子など厚い



商品名はハイボン ボンリック マツボンです。

メーカによって名前は異なりますが、どれも刺繍下紙です。

丁度いい程度に、やぶれ易くできています。

役目は、刺繍によって起きやすい布の収縮を防止します。
生地と一緒に刺繍します。


●【必要な理由と使い方】
柔らかい生地に刺繍をする時、生地だけに刺繍をすると、糸によって、
布にちじみが出来てしまいます。
そこで、生地の下に刺繍下紙を敷いて、生地と刺繍下紙を一緒に刺繍します。
すると、布+刺繍下紙の為 刺繍糸のちじむ力より布の堅さが勝つと綺麗に刺繍できます。
刺繍が終わった後には、不要な部分を剥がしてください。
ミシン針によって切れ目が出来ていますので、やぶれ易くなっています。
裏側の生地と下糸に挟まれている部分は、取れませんが選択する都度ソフトになります。

最初の頃に使う、一般的な厚さは、150番です。

他にも色んな厚さが有ります。

黄色の品番が一般的な厚さです。

 

◆一般的な刺繍の下紙
刺繍完成後、刺繍周りの紙を破り取る

@ハイボン(ロール) 100cm幅
・初めの頃は、150番が使いやすいです。
・販売単位:1m〜のカット販売も可能。

シリーズ 厚さ ヒートカット 色・糊の有無 品番
120 薄い △困難です 白・糊無し 120
白・糊付き 120P
130 少し薄い △困難です 白・糊無し 130
黒・糊付き 130B
白・糊無し 130P
黒・糊付き 130BP
140 一般的 △困難です 白・糊無し 140
黒・糊無し 140B
白・糊付き 140P
黒・糊付き 140BP
150 少し厚くて安心 △困難です 白・糊無し 150
黒・糊無し 150B
白・糊付き 150P
黒・糊付き 150BP
180 厚い △困難です 白・糊無し 180
白・糊付き 180P


Aハイボン(平版カット) 50cm×50cm
・ゴムマットの上で重ねて、まとめて裁断が可能
・最初から最後まで平らなので、終り頃がクルンクルンになりません
・販売単位:10枚〜のバラ販売も可能

品番  色・糊の有無 1包み入り数 販売単位 1枚サイズ
130 白・糊無し 500枚/包 10枚から 50cm×50cm
140 白・糊無し 500枚/包 10枚から 50cm×50cm
150 白・糊無し 500枚/包 10枚から 50cm×50cm
180 白・糊無し 500枚/包 10枚から 50cm×50cm


 Bハイボン(幅が狭いロール) 33cm幅や11cm幅
・作業台に乗せ易い。刺繍機の横に吊り下げて、切りやすい
・販売単位:1反単位
 品番 色・糊の有無  1反サイズ
140 白・糊無し 33cm幅×100m巻
140P 白・糊付き 33cm幅×100m巻
150 白・糊無し 33cm幅×50m巻
150P 白・糊付き 33cm幅×50m巻
180 白・糊無し 33cm幅×50m巻
180 白・糊無し 11cm幅×50m巻(帽子刺繍用)


◆ヒートカットワッペン生地の裏に使用
刺繍後、ワッペン生地と一緒にヒートカット

Cヒートハイボン
・ポリエステル100%。
・刺繍する前にワッペン生地裏に貼って、カッチリさせて刺繍をしやすく。
・販売単位:1m〜のカット販売も可能

シリーズ 厚さ ヒートカット 色・糊の有無 品番
2840 普通 ◎できます 白・糊付 2840P
黒・糊付 2840BP
2870 少し厚い ◎できます 白・糊付 2870P
黒・糊付 2870BP
2810 厚い ◎できます 白・糊付 2810P
黒・糊付 2810BP


 

◆腕章の裏に貼る、厚くて堅くてコシのある布芯

DS200P布芯
・ポリエステル100%
・裏に糊が付いていて、しっかりしたコシが有る布芯。
・スラックスやスカートのウエストに使うインベル芯の広幅タイプです。

シリーズ  糊の接着力 ヒートカット 色・糊の有無 品番
S200P 強い ◎できます 白・糊付 S200P白
黒・糊付 S200P黒



◆刺繍糸だけのワッペンを作るときの基布(ベース)
ヒートカット出来ます。

Eオーガンジー
F直刺繍用基布(ちょくししゅうようきふ)
Gワッペンシート

・ポリエステル100%
・特徴:@薄い Aヒートカットができる B程よいコシが有る
・2枚 3枚と重ねる場合もあります。

 商品 ヒートカット 生地幅  白・糊の有無 品番
Eオーガンジー ◎できます 148cm 白・糊無し
黒・糊無し
F直刺繍用基布
(ちょくししゅうようきふ)
◎できます 150cm 白・糊無し
黒・糊無し
 Gワッペンシート  ◎できます 約100cm 白・糊無し  白・糊無し
黒・糊無し 黒・糊無し
白・糊付き 白・糊付き
黒・糊付き 黒・糊付き

INDEX